自分史マガジン

話すだけで自分史が仕上がる

誰もが悩む「途中から書けない…」を解決。

話してみませんか。自分の経験を。

取材・撮影・編集・印刷

すべてをプロがお手伝いします。

マガジンスタイルの雑誌「自分史マガジン」


 

A4判・16ページ オールカラー10冊 98,000円(税別)

私たちが伺います

staff

nagale

 


 

kansei

自分史マガジンが仕上がるまで。

  1. 問い合わせ・ご注文:電話・FAX・メールで承ります。

  2. 事前打ち合わせ:顔合わせとプロフィール記入の説明(30分から1時間)

  3. 訪問インタビュー:特集記事を中心に取材とご希望のカットを中心にした写真撮影。また、使いたい写真をご用意頂きます。

  4. 編集・校正:取材・撮影した内容を本誌編集部でまとめます。

  5. 校正〈初校〉:仕上がったマガジンを郵送で送ります。手元に届きましたら、赤字の入力、写真変更など、修正後に同封の封筒で返信してください。

  6. 校正〈2・3回〉:初校で修正した内容を発送します。修正の進み具合で校正回数は変わります。

  7. 印刷・製本:最終確認が出来たところで、印刷・製本します

  8. 納品:完成した自分史マガジンをお届けします。お支払いはこの時にお願いします。


よくある8つの質問

Q 後で増刷できますか?

A 1回に5冊単位のご注文を承ります。料金は12,500円(税別)

Q ページを増やしたいのですが?

A 基本は16ページですが、4ページ単位のオプションになります。

Q 夫婦で一緒に作りたいんですが?

A ご相談を承ります。

Q 途中でキャンセルできますか?

A 取材・撮影が始まってからのキャンセルは、30,000円のキャンセル料なります。

Q 撮影した写真はもらえるんですか?

A プロカメラマンによる撮影のため、有料販売になります。

Q 親へのプレゼントとして贈りたいのですが。

A もちろん可能です。ご相談下さい。

Q 人に話すほどのたいした人生じゃないんですが?

A 人生が歴史です。残すことで引き継がれるもの、伝わることがあります。その一端をマガジンで紹介します。

Q 代金はいつ払うんですか?

A 完成時のお支払い、内金を納めてからのお支払いなど、お客様の都合に対応します。

Q 山梨県外の場合は、料金は同じですか?

A 別途必要になるのは、交通費のみです。


見本紙紹介

mihon

自分史マガジン(PDFデータで一部をご覧いただけます)


 

パンフレットはこちらからダウンロードしてください。