どんな想いもかたちにします
Make any feeling

会社概要

 ピー・エス・ワイは、印刷事業と報道事業の相互のメリットを活かすべく、2014年6月設立しました。オンデマンド印刷機を中心にしたはがき、封筒、チラシ、名刺などの印刷事業を長年にわたって行っております。
 また、八ヶ岳ジャーナルは、1982年に創刊した地域新聞で、北杜市内全域に無料で配布しております。地域新聞として地元に親しまれ、購読割合は9割近くに達しており、地域情報発信の媒体として、生活に密着しているのが特徴です。
 この2つの事業所が一緒になったことで、印刷以外の分野にも挑戦しているところで、冊子づくりや取材委託など、これまでとは違った分野を開拓しています。地元に愛され、地元から情報発信する新しい取り組みにご期待ください。

プラスアルファーの印刷

 2019年、新しいオンデマンド印刷機を導入しました。通常のCMYKにプラスもう一色が使えることで、これまで印刷が難しかった黒い紙やアクリル樹脂などへの印刷が可能になりました。それは、下地に白色が使えるので、あざやかなカラーを表現することができ、パール紙のようなキラキラした紙もきれいに印刷できます。

 このメリットを活かすため、皆さまからの多くの要望に応えたいと考えています。また、プラスアルファーの一色は透明色、蛍光色も可能で、ポイントになる部分を強調するための印刷も、訴求効果につながるものと考えます。皆さまからのアイデアを実現するため、お気軽にお問い合わせください。

メールでの受け付けは24時間いつでもOK。